悪徳業者とサクラの特徴

悪徳業者はなくならない

毎年数十億円の被害が出ている


出会い系サイトを利用する上でなくならないのが悪徳業者やサクラの存在ですよね。

どんなに規制が厳しくなろうと、利用者も警戒をしていたとしてもなくなることはありません。

それは一定数騙されてしまう人が後を絶たないからです。

出会い系サイトの悪徳業者は確実に減少を見せており、もはや悪徳業者からしてみれば見切りをつけて他の業界に行ったほうが良いと思っている人も多いです。

かといって未だに騙されてしまっている人がいる以上は残る悪徳業者は必ず残るわけです。

悪徳業者が逮捕されたというニュースは毎年流れていますよね。

そして被害総額も多い時では数十億円にも達するという金額にまで至ります。

まだまだ多くの人が被害に遭っているのが現状ですからここで紹介していきたいと思います。

出会い系サイトはサクラや悪徳業者が多いと言うイメージが遭って実際にニュースでも流れているのにも関わらずここまで多くの人が騙されてしまうのかと言うとそれはどういったサイトが悪徳業者が運営をしているのか?どういった内容のメールがサクラメールなのか分からないからです。

分からなかったら対策のしようがありませんよね。

ここでは悪徳業者の対策やサクラメールの特徴について紹介していきます。

悪徳業者の特徴


出会い系サイトを利用して出会えるかどうかと言うのはサイト選びにかかっているといってもいいでしょう。

大手が運営をする出会える出会い系サイトを利用すれば簡単に出会うことが出来ますが、悪徳サイトを利用したらどんなに努力を重ねたとしても出会えないものです。

悪徳業者が運営するサイトを選ばないことが一番大切です。

まず悪徳業者の運営をするサイトとしては会社名や代表者名などの基本情報がサイト上で公開されていないということです。

インターネットサービスを運営をするときは必ず公開をしなければいけません。

サイト上に【 会社名 代表者名 連絡先 資本金 住所 】が書かれていないサイトは絶対に利用してはいけません。

なぜ隠すのかというと警察などの調査を遅らせるようにするためです。利用者からの相談を警察などがされたとしても会社名や連絡先が分からなければ探すのに苦労します。

その間にサイトを潰したり逃げたりするのです。

他にも出会い系サイトを運営するためには必ず申請手続きをしなくてはいけません。申請をしないまま運営をするのは法律違反になります。

優良サイトな訳がありませんよね。特定商取引や運営者情報と一緒に【 異性紹介事業 】の申請番号が書かれているか確認しましょう。

また運営年数がやたらと短いサイトにも注意が必要です。

運営年数が半年とかのサイトは極力利用しないほうがお勧めです。悪徳業者はすぐにサイト名を変えたりします。大体その周期が1年未満でサイトを変更するので基本的に1年以上経っているサイトを選びましょう。

もちろんまじめなサイトもありますが、中々見極めがつかないのでよっぽど大手企業のグループ会社じゃなければ利用しないことをお勧めします。

必ず確認してから利用するかどうかを判断しましょう。

サクラメールの特徴


出会い系サイトの中にはキャッシュバッカーやサクラの存在が気になりますよね。

どういった内容がサクラメールなのか覚えておきましょう。

まず最初に気をつけなければいけないのがお金を渡しますといったサクラメールです。

特に女性が引っかかりやすいメールであり、かっこいいイケメン男子から熱烈なアプローチでお金を渡したいとか遺産を渡したいとか言われて返信をしたら、他サイトへと誘導されてしまってそこでは女性も有料で、やり取りをしていたらどんどんお金を支払うハメになります。

中にはお金を渡したいけどその前に信頼の証として先にお金を振り込んで欲しいと騙されてお金を支払ってそのまま連絡がなくなってしまいます。

お金を貰うはずが支払う側になってしまうのです。冷静に考えてお金を見ず知らずの人に渡すはずありませんので相手にしてはいけません。

次に男性が引っかかってしまうのがかわいい女性からの熱烈なお誘いで中には裸の写メを送ってきたりします。

これも冷静になれば分かりますが、まだ会ってもいない人にいきなり裸のセクシーな写メを送ってきますか?悪用されたりすることを考えたら絶対に送りませんよね。

そういった写メを送ってくると言うことは運営側が用意してある写メなので相手にしてはいけません。

どうしても確かめたいと思ったらテレビを点けて横に立ってチャンネルを指定して一緒に撮って送って欲しいと伝えましょう。

なんだかんだ理由をつけて絶対に送ってこないので送ってこなかったら100%サクラですのでやり取りをしないようにしましょう。

基本的に少しでも怪しいと思ったらその人とやり取りするのをやめて他の人にアプローチをしましょう。

他にも何十人何百人と言う人と出会い系サイトではやり取りをする事が出来るわけですから1人にこだわらないようにしましょう。

今紹介したものは特に注意して欲しいですし、これにさえ注意すれば騙される可能性は大きく減ります。