画像1
画像2
画像3
画像4
左矢印
右矢印
border

余裕を持とう

選択肢があると余裕が生まれて自分に自信がつくようになりあせらなくなります。

幅を広げるよう

出会い系サイトだけに頼るのも実はあまりよくありません。一つのツールだけに絞るよりも色々なツールを駆使して出会いのチャンスの確率を上げたほうがいいですよね。また利用している人の特徴も変わってきます。

ですからまずは色々な方法を楽しみましょう。

まずは合コンですね。友達が友達で出会いを求めている人同士が集まると言う日本でもおなじみの出会いのツールですよね。知っている人同士が集まると言うことでやっぱり色々と安心できる部分は強いと思います。知っている人同士が一組いると言うことで会話も盛り上がりやすいですよね。

また同年代の人が集まりやすいので話しやすいと言えるでしょう。個人プレーで走るのではなくチームプレイで話すことが大事なのではないでしょうか?

続いて婚活パーティです。今注目されており特に地方では人気が高いのではないでしょうか?出会い系サイト内でも会員限定の婚活パーティなども行っているぐらいですので参加してみましょう。実際に一度にたくさんの人と知り合えるチャンスですので友達同士で応募すれば比較的緊張せずに接することが出来ます。

中にはそこでモテ期がようやく来たと言うぐらいアプローチされた男性、女性ともに多いようです。

次にお見合いです。お見合いと聞くと堅苦しいイメージがあると思いますし、付き合ったら結婚をしなくてはいけないと言うプレッシャーがあるかもしれませんが本当に気に入った人以外はあまり会わなければいいですし、逆に何度かデートを重ねて付き合うことが出来たら晴れて結婚と言うことになるので今の時代にマッチしているので昔よりもハードルが下がってきて意外と登録だけでもしていると言う人はいます。

結婚をしたいと強く願っている人はいいかもしれませんが周りに伝えてしまうとプレッシャーを与えられてしまいますので内緒でやるか母親だけには軽く相談してみるのもいいかもしれません。

他にも友達同士でクラブに行ってナンパをしてみるのはいかがでしょうか?その日だけはどんな恥でもかいていやる!と思って行動すれば意外と行動を起こせてしまうものです。

あとは思いきってアルバイトをしてみると言うのもいいかもしれませんが短期のバイトや当日のバイトなども今はありますのでお金を稼げて出会えるので一石二鳥かもしれません。

大事なのはどこで自分と気が合う人がいるのかは誰にもわかりません。色々なところで行動を起こすのは面倒かもしれませんがやってみると意外と出来てしまうと言う人が多いです。組み合わせればより効率的に出会えます。

border

サイトメニュー