イククル

即アポがしやすい

ギャル系の男女が集まりやすい


イククルは2000年と古くから運営をしている出会い系サイトです。

広告戦略も大々的に行っており、イメージキャラクターに小森純を起用して話題に挙がりました。

当時人気沸騰中の彼女を起用したのはかなり大きな宣伝になったと思います。

とはいえあまり彼女は男性受けよりも女性のほうが人気があったので明らかに女性集客に力を入れていたように思います。

出会い系サイトでは女性の集客がポイントに上がりますが、やはり利用して欲しいのはギャル系の若い女性がターゲットだといえるでしょう。

イククルは東京や大阪の人が集まりやすいところに集中して広告を宣伝活動をしていました。

女性が増えれば男性が出会えますし、集客をピンポイントに行うことでサイト内も盛り上がっていったのでしょう。

そのスタンスは今も変わらずに若い特にギャル系の雑誌に広告を出して女性を集めています。

サイトのホームページに行けば分かりますが、若い人を全面にだしているので若い人向けと言うのがわかります。

利用者のそうも20代が中心となっていることが多く40代以降の年齢層の方はあまりいないような印象があります。

一時期イククルにはこんな噂がありました。

本当に大手サイトなの?キャッシュバッカーが多くないという口コミです。

確かに以前はキャッシュバッカーが非常に多かったです。キャッシュバッカーというのは男性とメールのやり取りをするとポイントがついて一定数溜まると現金化や商品と交換できる仕組みです。

この比率がイククルは高かったために多かったのですが、今は経営陣が一新されてキャッシュバック制度がなくなり女性の登録からキャッシュバックという項目が無いので新しいキャッシュバックが出来ないようになっています。

さらに既存のキャッシュバッカーも悪質なものでクレームが運営にいくと強制的にアカウント停止になっています。

今の時代はキャッシュバック制度を設けているとなるとむしろ運営側としては出会えないという評価になってしまうので運営としてもリスクが高すぎるのです。

だったらまじめに運営をした方が運営としても都合がいいので女性が登録できないような仕組みになっているのであれば実質的に廃止になっていると言えるでしょう。

もちろんキャッシュバッカーに遭遇をしてしまう可能性もゼロではありませんのでもし1週間以上やり取りをして相手がなんだかんだ理由をつけて会ってくれないのであれば他の人にアプローチをした方が良いと思います。

イククルは若い人をターゲットにした運営を行っています。しかし、肝心の若い人はあまりお金がないのが実情です。

そのためイククルでは常にといっていいほどポイント2倍キャンペーンを行っています。

3000円以上まとめて購入すればするほどポイントが多く貰えます。

他には新規登録などでもポイントが貰えるので短期集中で一気に色々な人にアプローチをしていったほうがいいでしょう。

特にギャル系の人とお付き合いをしたいと思っている男性はお勧めですよね。

また女性というのは年上の男性と付き合うことにあまり抵抗がない人も多く中には一回り以上離れた男性と付き合うことも良いという人もいます。

経済的にある程度余裕があるのであれば若い人に絞ってアプローチをして言っても良いと思います。

ポイントキャンペーンが多いので活用しましょう。

そして出来るならば若くてかわいい女性と付き合いたいと思ったらイククル名物といってもいい写メコンに参加するようにしましょう。

写メコンは利用者のイケメン、イケ嬢を決めるコンテストで賞金総額100万円も出ます。

写メをアップをしてそれで評価してもらうものです。

そこに出ている綺麗な女性にアプローチをして言っても良いと思います。

自分も参加すれば多くの人に見てもらえるので利用しがいもあると言えるでしょう。

実際にイククル内で知り合った一回り以上離れた人と結婚に至ったという人もいます。難易度は高いですが、イククルでアプローチをしていきましょう。